Blog

幸福な風景

連日、ロシア・ウクライナ戦争の報道、新型コロナ報道、物価上昇、先週の東北地震と明るいニュースがない中、大きく心が揺さぶれた戦争報道の影響が強くあって、これから自分は出来る限り幸せな風景を写していきたいと思い始めています。単に笑顔の写真のみが決して幸せな風景とは限らないけれど、心がポジティブになるアイテムが人には必要なんだということを、今回の戦争報道によって一層思うようになりました。

日常には幸せな風景が溢れています。日常にこそ幸せな風景があるのです。そう思わざるおえません。

幸福な景色があること、それを記録して人を幸福に出来たら、それほど嬉しいことはないですね!

僕は毎朝起きたらテレビをつけて、ウクライナのニュースをカメラで撮影しています。決して作品撮りということではなくて、自分自身の記録の為です。この出来事を忘れない為に。

6月には神田神保町にあります檜画廊さんでグループ展に参加します。タイトルは「Pray for peace」。作品の売り上げの半分をウクライナに寄付する予定です。日にちが近づいたら、改めて告知いたします。

to top